TEL 080-6058-0502FAX 0235-23-2252
※ホームページからのご依頼、またはお電話でのご依頼をお願いします。
魔の9月1日

投稿日:2017年8月24日 更新日:

9月1日は、1年間で子ども(18歳以下)の自殺者が一番多い日と言われています。
始業式の朝、家を出てそのまま帰らぬ人となるケースや、前日の夜に悩んだあげくに、たった一人でこの世を去るなど・・・

理由の多くは、いじめを苦にしたもので、どれだけのプレッシャーを生じ、精神的に追い詰められているか計り知れません。

クラスカースト(教室内の身分格差)、SNSでの誹謗中傷etc…
現代社会ならではの、相手を追いつめる手段です。
特にSNSでの当事者にしかわからないような「からかい」などは、死ぬほど辛く、子供たちを苦しめています。

残念ながら、家族には悟られないように、自宅では明るく振る舞い、心配をかけないようにする子供が多い為、子供を失って初めて知る場合もあります。

自分の子供を守るためには、家族の関わりがとても大切です。
最近スマホをみなくなった
夜、泣いている時がある
学校での話をしたがらない など・・・

うざがられても、コミュニケーションを取る事をお奨めします。しつこい関わりではなく、さりげない言葉や、何気ない優しさ、「あなたの事を愛してるよ」とぜひ伝わるようにして下さい。
親子は鏡です。
目の前の我が子の姿は、親の心が作っているのです。

いじめと戦う!対策と克服法が、とてもわかりやすく、勇気を出して実践出来る事がたくさん書いてありました!ご参考になればと思います。
↓ ↓ ↓

http://www.ijimetotatakaou.com/