TEL 080-6058-0502FAX 0235-23-2252
※ホームページからのご依頼、またはお電話でのご依頼をお願いします。
ネガティブ感情を手放す

投稿日:

思いがけないプレゼントや、おすそ分け、
期待していなかったのに、記念日に贈り物が届いた時、
私は嬉しくて、その気持ちを表したいという衝動にかられます。
すぐに思いつくのは、言葉で感謝を伝える事。
それに、お礼のメールやラインではないでしょうか。
私は、すぐにではなくても機会があれば何かお返しをしたい気持ちになります。

何かお返ししたいなぁという気持ちに対して
相手はお返しが欲しくてやってる訳でもないだろうし
逆に気を遣わせるだけだから、必要ないでしょ
そんな風に言われた事があります・・・

私自身が、贈り物をしたらお返しをせがむ人みたいに言われた気になり、
少し落ち込みました・・・。

相手に対して「違う」と否定すればするほど、ネガティブで苦しい感情が
強くなり、悪循環に陥ります。

こんな時には、すぐに思考の転換をしネガティブな気持ちから
脱するようにしましょう。
なるべく時間をおかずに手放してしまうのがお奨めです。
時間を置けば置くほど、モヤモヤが続くだけです。

思考の転換で大切な事は「自分の感情を受け入れる」という事です。
一旦、素直に自分のネガティブな感情を受けとめ、受け入れます。
そして、認めます。

では、具体的にどうやって自分のネガティブな感情を手放すのか・・・

みんな自分と同じ考えではないという事。
みんな自分と同じではないから、考え方が違っても当たり前。

そんな風に相手を認める事で、自分も楽になれます。

〇〇ねばならない、〇〇するべき、という葛藤も
『だけど、みんながそうとは限らない』
そんな言葉をつけ足してみるようにしてみましょう。

気持ちがストンと軽くなりますように・・・